the longest lived male human

泉重千代は凄い。っということを今更ながら最近知った。今でこそフランス人女性ジャンヌ・カルメンに「最も長生きした人間」の称号は譲ったものの現在でも歴史上最も長生きした「男性」で、人類史上初めて大還暦(120歳)を迎えた人物だ。オスのほ乳類の頂点と言える。

当時の日本人泉重千代の生まれたのが1865年(慶応元年)8月20日、死去が1986年(昭和61)2月21日で120年と237日の人生だった。最後の江戸時代の人間だ。左の写真は当時の日本人の姿だが1865年といえば14代将軍徳川家茂の治世で江戸城の大奥に行けばライブで「大奥」が見れた時代である。京都では新撰組が大活躍中で坂本龍馬もまだ勝海舟と神戸で海軍操練所をやってる。アメリカではリンカーンが暗殺されている頃だが、その時代に生まれた人間がチェルノブイリ原発事故があったりビートたけしがフライデーを襲撃したりドラクエが発売されたりする時代まで生きていたのだ。御巣鷹山にJALが墜落したりスペースシャトルが爆発事故を起こしたりする映像をTVでみてどんなことを考えていたのだろう。

ちなみに戊辰戦争(2歳)も西南戦争(12歳)も経験済みで日清(29歳)日露(39歳)第一次大戦(49歳)では殆ど兵力として期待されていない年齢に達している。第二次世界大戦終戦を迎えた1945年には80歳の普通のご長寿である。

100歳の時のインタビューで長寿の秘訣は?と訊かれて「酒とタバコ」と答えている。酒とタバコが身体に悪いと言われ始めた時代にエラいことを言ったものだ。110歳のインタビューでは長寿について「タバコはよくない、私も4年前にやめました」と答えている。可笑し杉。120歳のインタビューでは長寿の秘訣を「酒と女」と答えている。インタビュアーに好みの女性のタイプは?と訊かれて「やっぱり年上かのう」とメディアフレンドリーな受け答えをしている。もうバックにチーム・シゲチヨのプロダクションがついているんじゃないかと疑いたくなる面白さだ。きっと亡くなるまで頭脳明晰だったのだろう。

こういう長寿話を聞くと圧倒的故に何とも言えないロマンを感じる。生ける定点観測みたいなものだ。他にも「この人、こんな時代まで生きてたの???」という話はあるのだがまたの機会に紹介することにしよう。

-over-

次回は音楽歴史食べ物ネタ

広告

~ by hiroism : 2008年 5月19日 (月).

コメント / トラックバック6件 to “the longest lived male human”

  1. 120年…すごいですね。
    江戸時代から昭和。あともうちょっとで平成でしたね。
    私が120歳まで生きたとしてその時の日本は一体どうなっているのだろうか…と思いました。きっとろくなもんじゃないだろうなぁ。

    私も長寿の秘訣を「酒と男」な~んて答えてみたいものです。

  2. かの有名な金さん銀さんが100歳になった時に、長寿の秘訣はときかれて”まぐろを毎日食べる事”と答えていました。 あれはまぐろの水銀含有量の問題が深刻化してきたころじゃなかったかなあ。。。 ちなみに幼少時代、コーラは骨がとけるからよくないと母に言われていた私は、うちのおじいちゃんが毎日コーラを飲みたいだけ飲んでいて、亡くなって骨になった時、他の人より骨が多くて壷にはいらなかったのを記憶します。 どちらも泉重千代の酒とタバコと同じようなものですね。 身体に悪いと言われるもの、意外と人によってはたいした事ないのかも。。。 

  3. dear Carrie
    いつもコメントありがとうございます。そう現代に生きた江戸時代の人ですよ。すごいですね。一度会ってみたかったです。

    dear peach
    ただどの人も長寿の人は体を動かす仕事に若い時からついていたようです。泉重千代は人類で最も長く働いた人のギネス記録も持っているそうですよ。

  4. イズミシゲチヨ翁、ここ何年も耳にしなかった名前で懐かしいです。それにしても人生で還暦2回って凄いですよね。歴史の授業でしか知らない事を、シゲチヨ体験談として伺ったら、どんなに面白い話が聞けたでしょう。今から120年後に生きてる人は、「まだ南極大陸が凍ってた頃」とか「まだ人が地球で暮らしてた頃」とか語るんでしょうかね?いや、60年後かも?

  5. dear sam
    長生きってだけでは亡くなってしまうともう話題性はないんですけど、シケチヨだけは別格なので取りあげてみました。江戸時代の人間っていうのがどうも気に入ってまして。そのうち第二次大戦を知ってるとか、ソ連を知っているとか、9/11の時にNYにいたとか、そういうのもウソ〜って言う話になってしまいますね。

  6. ホントに彼はすごいですよね。一人で激動の時代を通り抜けてきたのですから。本当に後世(特に80歳過ぎて~亡くなるまで)どんな風に日本の変化を感じて生きてきたのか伺いたいものです。

    好みの女性が年上って普通に言っちゃうところに親しみと愛嬌を感じますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。